その他

名称

らくらく・まごころ

投稿日:2022年08月24日|カテゴリ:その他

活動内容 厚別西の厚別通りに面して看板【らくらく】が逆さのラーメン屋さんがあります。お店を構えて29年目!看板の意味【らく】というのは、修業時代師匠から韓国語で『愛』を『らく』と読むことを教えてもらい、愛して愛される店ということで【らくらく】とつけました。20年前から、世の中楽じゃないと看板を逆さにしたとのことです。そんな遊び心のあるお父さんの隣で娘さんが【まごころ】でたこ焼きを出しています。母親が病気になり出汁の工夫で食事がとれるようになったことから出汁マイスターを取得してこだわりのたこ焼きを作ってます。カウンターと小上がりがあり、値段もリーズナブル。食事をしながらお土産にたこ焼きというのもいかがでしょうか。
対象者 どなたでも
料金 それぞれのメニュー、価格表は写真にて掲載してます。
運営者
  • 担当:【らくらく】店主 石田 秀男
ホームページ
対象地区
提供場所札幌市厚別区厚別西5条2丁目18-18
活動時間 【らくらく】 11:30~19:30 定休日:なし 
          ※日曜日はお昼のみ営業
【まごころ】 11:00~17:00 定休日:日曜、祝日
申込後の対応
地域活動 特になし
特記事項 道路に面したお店の前は駐車スペースに4台停めることができます。
お問い合わせ先 【らくらく】石田 秀男 011-892-2999
【まごころ】平森 遥  080-1893-1635
情報提供者紹介
  • 情報提供者:生活支援推進員 結城
メディア

 

常連さんが、自分好みの味にしてくれるのはここだけと醤油ラーメンを食べた後、車を運転して帰った高齢者もいました。

 

父娘でお互いの分野の料理を作り、お互いに見守り支え合っています。


TOP